よくある質問

Q.いつ入居できますか?
A.現在生活されているご利用者が退居した際に入居のご案内を致します。その際、県の指針に基づき検討を行った緊急性の高い方からのご案内となります。身体の状況が申込時と変化した際はその都度ご連絡ください。
Q.最期まで利用(生活)できますか?
A.当施設の看取りの指針に基づき利用可能です。医療的な処置については限度があります。
Q.苦情は言えますか?
A.事業者に直接申し立てられます。また、市役所、県庁国保連に申し立てをすることもできます。無記名紙面によっての申し立ても可能です。
Q.各施設を見学することや問い合わせは可能ですか?
A.見学は基本的には可能ですが、プライベートな空間等においては、お見せできないところがあります。 お電話で見学可能な日時をお問合わせのうえ、ご来所ください。 お問い合わせは、平日の8時30分~17時30分まででお願いします。お気軽にお問い合わせください。
Q.外出・外泊はできますか?
A.可能です。食事の手続きや健康上などの件でお願いすることもございますので、事前に職員までご一報いただければありがたいです。
Q.介護サービスを利用したいが、どうしたら良いか分らない。
A.どのようなご相談でも対応いたしますので、まずはお気軽にお電話でお問い合わせください。お問い合わせは、平日の8時30分~17時30分まででお願いします。
Q.ショートステイを利用する時、どのような物を準備すれば いいのですか?
A.着替え(肌着、上着、ズボン、靴下等)各3着ぐらい、洗面用具(歯ブラシ、入れ歯入れ、歯磨き粉等)、バスタオル、フェイスタオル各2枚くらいあれば大丈夫です。その他、自宅で使用されている物を持参したい希望があればご相談ください。
Q.理美容代はどのくらいになりますか?また、今現在なじみの店がありますが、入居後は通う事は難しいでしょうか?
A.現在、出張の理容サービスに月3回お願いしており、1回3,300円になります。施設は場所の提供をしているだけであり、利用者と業者での契約となります。 
なじみの店がある場合は、入居後も引き続きそちらをご利用いただいて構いません。その場合の送り迎えは、ご家族での対応をお願いします。また、理容師がシルクに来られる場合は、シルクのスペースを利用いただくことも可能です。
Q.本人がリハビリを望んでいます。対応は可能ですか?
A.特別養護老人ホームという性格上、理学療法士等による専門的なリハビリはできませんが、個別のケアプランで簡単なリハビリメニュー及び週3回のリハビリ体操を行うことは可能です。 
在宅の方は、ケアマネジャーにご相談いただければ、ご希望に沿ったケアプランを作成いたします。
Q.ケアマネをお願いしたいが併設事業所のサービスを使わなければならないか?
A.介護支援専門員は公平中立な立場なので、併設しているサービス事業所以外でもご本人様やご家族様が希望する近隣の介護サービスが利用できるよう連絡・調整いたします。
Q.ヘルパーさんにはどんなことをしてもらえるの?
A.大きく分けると「身体介護」と「生活援助」があります。「身体介護」では、入浴の介助または清拭、排せつの介助またはオムツ交換、食事の介助や水分補給、着替えの介助、洗面・口腔ケア・ひげそり等のお手伝い、歩行時の見守りや車イスへの移乗や移動の介助などをさせていただきます。「生活援助」では、食事の調理・配膳・下膳・後片付け、掃き掃除や拭き掃除、整理整頓、洗濯物を洗う・干す・取り込む・しまう、日常生活に必要となる物品の買い物などをさせていただきます。「身体介護」と生活援助を組み合わせたサービスもあります。
Q.ヘルパーさんに買い物に連れて行ってもらえるの?
A.タクシーやご家族の車に同乗させていただいての同行はできます。ヘルパー車に同乗して出かけることはできません。
シルクのブログ~今日の出来事~

    過去のブログはこちらから  

ここに見出しを入力してください